MENU

お尻にできた「おでき」が痛い!その原因と治し方を紹介します!

 

お尻に「おでき」ができて痛いという悩みを抱えている方は、実は多いのではないでしょうか。
しかしお尻という部位のため、お医者さんにもかからず我慢している方もいるでしょう。

 

お尻は寝ていても座っていても、寝具や椅子に触れているため、常にストレスを抱えた状態になっています。
そのためお尻はお肌のトラブルが起こりやすい場所のひとつなのです。

 

ただし一概にお尻のおできと言っても、種類が異なり、治し方も違います。
自分のお尻のおできの種類をまず知り、その上で治し方を知っておきましょう。

 

 

おできの3つの種類

 

ニキビ

 

まずお尻のおできの正体が「ニキビ」というケースです。

 

ニキビは皮脂の過剰分泌と毛穴の詰まりが重なると起こる皮膚のトラブルの産物です。
ニキビは顔だけでなく「皮脂腺」がある場所ならどこにでもできてしまう可能性があります。

 

おしりにも皮脂腺がありますので、毛穴が詰まるといつニキビができても不思議ではありません。
思春期のように大人になってもニキビができてしまう人は、皮脂の過剰分泌が起こりやすい、食生活を送っている可能性があります。

 

脂肪が多く含まれるファストフードなどを食べる機会が多い人は、食生活を見直してみましょう。
野菜や大豆などの、ミネラルとタンパク質が豊富な食事が理想的です。

 

 

毛孔性苔癬(もうこせいたいせん)

 

次に「毛孔性苔癬(もうこせいたいせん)」がおできの正体というケースもあります。
毛孔性苔癬とは、毛穴が詰まることにより、ぶつぶつができてしまうというお肌のトラブルです。

 

実は毛孔性苔癬によるおできは、身体に悪い作用がないという特長があります。
つまりそのまま放置をしておいても、大丈夫ということです。

 

ただし誰かに見られた時に恥ずかしい方などは、ピーリング効果が期待できるクリームを塗ってケアをしたり、エステに行ってレーザー治療をする方法もあります。
いちばん良くないのは自己流でおできを消そうとして、おできを強引につぶしたり、布などでこすってしまうことです。
皮膚が破れて黴菌などが入ってしまい、本当の皮膚トラブルが起こってしまうかもしれませんので注意が必要です。

 

 

粉瘤(ふんりゅう)

 

最後が「粉瘤(ふんりゅう)」がおできの正体という説です。
実はほとんどのお尻のおできの正体は粉瘤だと考えられます。

 

粉瘤とは、皮膚に袋ができてしまい、そこに皮脂や垢が入り込んでしまった状態を指します。
なぜ皮膚に袋ができるのかは、解明されていません。

 

ニキビとの見分け方は二つあります。
まず粉瘤はニキビと違い、放っておいても自然治癒をしません。

 

次に粉瘤は治療をして治ったと思っても、また同じ場所におできができてしまうという特長があります。
粉瘤は放置をしても特に問題がない「良性の腫瘍」と考えて良いでしょう。

 

ただし自然治癒はしませんので、気になる方は、皮膚科に行って治療をされることをおすすめします。
特に粉瘤が破れて皮膚炎などを起こすと、おできが大きくなり痛い思いをするでしょう。
デスクワークなどが辛くなり、日常生活に悪影響を及ぼすことも考えられます。
おできに痛みが出た場合は早めに病院に行くことをおすすめします。

 

 

おできの治し方

 

このようにお尻におできができてしまった場合の治し方として、まずは食生活を改善すること、さらにお尻を清潔に保つように心掛けます。
お風呂に入ったら強くこすったりせずに、お湯などでやさしく拭いてあげましょう。

 

石鹸やシャンプーなどがお風呂の椅子にたまり、結果としてお尻に触れてしまうことがあります。
石鹸やシャンプーに含まれる成分が刺激になり、炎症を起こすことも考えられますので、すすぎ洗いをきちんと行いましょう。
そして痛い場合は、必ず皮膚科に行くようにします。

 

お尻のおできの中には、悪性の腫瘍の可能性が少ないですが、可能性としてはあります。
心配な人はお尻のおできを確認次第、病院に行きましょう。

 

 

 

関連ページ

お尻の黒ずみを病院で治す際のメリットとデメリット!
お尻の黒ずみを美容整形、病院、皮膚科などのレーザーで消す場合のメリット・デメリットを紹介します。
気になるお尻の黒ずみ。重曹が効果あるって本当なの?
お尻の黒ずみに効果がある重曹パックについてお伝えします。おしりの黒ずみの中でも効果があるものとないものがあるので注意が必要です。
お尻ニキビに!エタノールで消毒する際に上手く効果を上げる方法!
お尻ニキビをエタノールで消毒する方法についてお伝えします。使い方を間違えるとアクネ菌をなくしてしまって悪化するので注意が必要です。
お尻のニキビはオロナインで!きれいに治せちゃうオロナインの効果
治らないお尻ニキビをオロナインで改善する方法をお伝えします。寝る前に使うと効果的です。ベビーパウダー、化粧水、絆創膏、コットンなどについても紹介します。
自転車が原因でお尻が黒ずみになるって本当?
自転車のサドルとおしりが擦れることで黒ずみになることがあります。サドルの変更、ピーリング、保湿などをすると黒ずみが軽減できますよ。
私がお尻の黒ずみには「ハイドロキノン」を使った体験談!
お尻の黒ずみにおすすめの「ハイドロキノン」を使用した体験談をお伝えします。かなりの効果がありますので、皮膚科で処方してもらうといいですよ。
お尻の黒ずみ改善に効果のあるレーザー治療とは?
お尻の黒ずみにおすすめのレーザー治療についてお伝えします。費用は多少かかりますが、ちゃんと改善したいならやっぱりレーザーですよ。
お尻の黒ずみに市販薬は本当に効果があるのか?
お尻の黒ずみに市販薬が効果があるのかをお伝えします。病院、皮膚科、クリニック、ドラッグストアに行く前にチェックしてみてください。
お尻の黒ずみに対してサプリで改善出来る方法!
お尻の黒ずみに関するお役立ちメニューを紹介します。
お尻の黒ずみを治すためにステロイドは効果あり?
お尻の黒ずみにステロイド軟膏が原因になっているのかをお伝えします。皮膚の黒ずみを消す・治す・副作用についても紹介します。
お尻に出来た黒ずみに効果がある食べ物とは?
お尻の黒ずみを消す効果があるおすすめの食べ物を紹介します。ポイントは、ビタミンC、食事のバランス、サプリです。
手持ちの化粧水でできるお尻の黒ずみ改善、簡単ケア!
お尻の黒ずみを手持ちの化粧水で簡単にできるケア方法についてお伝えします。まずは身の回りのものから試してみましょう。
お尻の尾てい骨の黒ずみを治す方法はこれ!
お尻の尾てい骨が黒ずみになる原因と対策方法についてお伝えします。
アトピーが原因のお尻の黒ずみを治す方法とは?
アトピーが原因のおしりの黒ずみを治す方法をお伝えします。下着を代えることと、ケアクリームを使うのがポイントですよ。
下着選びは慎重に!パンツが原因のお尻の黒ずみの治し方とは?
下着(パンツ)が原因のお尻の黒ずみの治し方・対策方法をお伝えします。
お尻のシミの原因はこれだ!分かりやすく解説!
おしりにシミ・黒ずみができる原因を解説します。悪化する前に対策しておきましょう。
お尻に出来てしまった、大きいできものの治し方!
おしりにできた大きなおできの原因と対策方法についてお伝えします。放っておくと黒ずみにもなりますので、早い段階で改善しておくといいです。
お尻に汗疹の跡ができた時の治し方!
お尻にあせもができる原因と対策についてお伝えします。おしりの黒ずみの原因にもなりますので、早目に改善しましょう。
お尻の黒ずみをヨーグルトで解消させるやり方!
お尻の黒ずみをヨーグルトで改善する方法を紹介します。効果的なやり方ですので1度試しみる価値はあると思いますよ。
意外と知らない!お尻の穴の黒ずみの原因と対策!
おしりの穴(肛門)の黒ずみの原因と改善方法についてお伝えします。
すごく気になる!お尻のボツボツやニキビの原因と治し方!
お尻のボツボツの原因と改善方法(対策)についてお伝えします。黒ずみの原因にもなりますので、は早目に対処しましょう。
お尻のできものが痔だった!痛くないにしてもケアは必要です!
お尻のできものの1つ「痔」の原因と対策についてお伝えします。黒ずみになる前に対処しておきましょう。
ニキビ・黒ずみになる前に!お尻に汗をかく4つの原因を知ろう!
お尻に汗をかく原因を4つ紹介します。お尻の黒ずみ・ニキビの予防・改善・対策の参考にしてみてください。
股の辛い黒ずみの原因を知って、早目に治しましょう!
股の黒ずみの原因と治し方をお伝えします。クリーム、マッサージ、生活習慣を見直すことが改善の近道ですよ。

お尻の黒ずみクリーム

お尻の石鹸

お尻のピーリング剤

お尻のエステ

体験談

お役立ちメニュー

小ネタ

このページの先頭へ